Re-Urushi

漆のお直しサービス

KIJIの製品は「拭き漆(摺漆)」という技法で仕上げられています。漆の塗膜は耐摩耗性・耐薬品性に優れたものですが、長くお使い頂いているうちにどうしても表面が磨り減ってくるものです。

そうして木地(木の素地)が露出してきた製品は、そのままお使いになると水分や油分が木地に染み込んでしまい、木地がさらに傷んだり、製品自体の耐久性に影響を及ぼすこともあります。

漆器は、生まれ変われます。

そこでKIJIでは、漆のお直しサービス「Re-Urushi」を提供しています。拭き漆の製品を含め、いわゆる漆器は表面の研ぎ直しと漆の塗り直しを行うことで新品同様に生まれ変わります。

大切な品を愛着を持ってより長くお使い頂くために、「Re-Urushi」をぜひご活用ください。

ご利用にあたって

まず初めに、製品に同梱の「Serial number card」をご確認ください。カードに記載のお客様専用ページにてカスタマー登録をして頂いた上で、「Re-Urushi」ご依頼のお手続をお願い致します。

ご依頼頂く際は「Serial number card」をお手元にご用意ください。また、摩耗状態のわかるお写真をご提供頂くと確認作業がスムーズに行なえますので、ご協力をお願い致します。

対象製品の状態が確認できましたら、「費用」と「納期」についてKIJIから連絡を差し上げます。こちらの内容にご了承を頂いた上で、「Re-Urushi」のご依頼となります。

費用の目安について

費用は、お直しする製品の状態や大きさ、ご依頼数などの条件によって異なります。

目安として、例えばKumizaraプレート 六寸」のお直しで、¥2,400(税込・送料別)〜程度です。

納期について

こちらもお直しする製品の状態やご依頼数、また季節などによって異なりますが、通常6〜8週間程度のお時間を頂戴します。

漆はしっかりと乾燥させてしまえばアレルギーなどを引き起こすことのない安全な素材ですが、完全に乾燥させるために一定の期間が必要です。あしからずご理解を頂き、製品の生まれ変わりを楽しみにお待ちください。

製品の受け渡しについて

配送中に破損しないよう、きちんと梱包してKIJIまでお送りください(送付先住所はご依頼を頂く際にお伝えします)。その際、ご購入時のパッケージをご利用頂くと便利です。

お直し費用のほか、往復の配送費用等の実費をお客様にご負担頂きます。予めご了承ください。

サービスご利用上の注意

漆のお直しサービス「Re-Urushi」は、2021年11月以降に受付をスタート予定です。

  • お直しの前後で、色味や艶などの風合いが変わります。ご購入頂いた状態をまったく同様に再現することはできませんが、新しく生まれ変わった表情をお楽しみ頂けると幸いです。
  • 製品の状態により、お直しをお引き受けしかねる場合がございます。
  • 「Re-Urushi」は、ひび割れ・破損・欠損等を修復するサービスではございません(修復をご希望の場合は、個別にご相談を承ります)
  • サービスのご利用には、カスタマー登録が必要です。ご購入製品に同梱の「Serial number card」をご確認ください。
  • お直し製品の受け渡しにはご購入時のパッケージをご利用頂くと便利です(当方で梱包資材を新しくご用意する場合、別途実費を申し受ける場合がございます)
  • 往復の送料、お振込手数料、また必要に応じて梱包資材等にかかる費用は、お客様に実費をご負担頂きます。
  • 他社製品のお直しは、原則としてお引き受けしかねます。どうしてもご希望の場合は、個別にご相談を承ります。